nekodemo.com

アートマネジメント、舞台照明、表現教育、地域コミュニティ文化、webマーケティング、金融をたしなみたい。趣味だじゃれ。

life

bg

ニートハウス、通過。のち、ダイジェスト。

少し前の話になるが、ニートハウスが解散することになった。最後は華々しくということでニートハウス解散パーティーをやることにした。
(ニートハウスとは、我が家の通称である。いつからか誰かがそう呼び始め、次第に周囲の誰もが我が家をニートハウスと呼称するようになった。)

生産性がまったくない二ートのような我が家だが、最後ぐらいは楽しく締めたいのである。

結果的にパーティーには、2日間で延70名と1匹の皆さんにお越しいただきました。
来てくれた皆さんありがとうございました!

このニートハウス解散パーティーの準備は、開催の3カ月ほど前からはじまったわけだが、その作り方でもつらつら書いてみようと思う。いろんな人に協力してもらって感謝感謝!続きを読む

お前はそんなことも知らなかったのか、とお叱りも受けるだろう。
そんなのアダルトチルドレンじゃねーよ、とお叱りを受けるかもしれない。
お前ごときが救おうとするなんておこがましい、とお叱りも受けるだろう。
ましてや、救おうとして救えなかったんだから、尚更たちが悪い。
自分でもどうかと思ってるし、結局何もできなかったというか、もしかしたら状況を悪化させている可能性も否定できず、苦しい。

懺悔する。

はじまりは2年ほど前のことだったろうか。
「この子はもしかしてアダルトチルドレンなんじゃないか?」と感じることがあった。
正確には、その頃の自分には、それをアダルトチルドレンという言葉で定義づけるほどの知識は持ち得ていなかった。しかし、今になって説明的な言葉に当てはめればそういうことだろう。

言い換えよう。
そのとき私が抱いた感情としては、「家庭環境の何かがこの子に影響を与えているのではないだろうか」という直感だった。
だがそんなことを感じても、サザエさんのような家庭が幻想だと知っている私は、ことさら驚きもしなかった。
でも今年に入ってから、久々にその子に会ってみると、その子がいわゆるダメ男にいいように振り回されていることを知った。
ダメ男は私の周囲にも腐るほどいる。だから、普段だったらその話も、あまり気にせずスルーしたかもしれない。
けれどかつてその子の家庭環境に引っかかりを感じていたことを思い出した私は、そこから逃げることはできなかった。続きを読む

少々レポートが遅くなってしまったけど、4月頭は毎年恒例マラソン大会のパラカップ!
今年も仮装して走ってきた。

そして、わがチームは10Km部門で仮装準優勝をいただきました!

IMG_0755
IMG_0755 posted by (C)hirodrive続きを読む

もう先週の話になるが、2月26日、東京赤坂の豊川稲荷で全国三河屋さんサミットという催しが開催された。
私も運営メンバーのひとりだったので軽くレポでも。
主催は、三河出身東京在住のメンバーで組織しているゆるーい団体WE LOVE MIKAWAである。

58_original
58_original posted by (C)WE LOVE MIKAWA

開催場所は、豊川稲荷の東京別院。
豊川稲荷は愛知県豊川市にあるわけだが、東京のこちらの別院も信奉者は多く、芸能の神様なのでジャニーズ事務所なども来ているそうだ。続きを読む

舞台の裏方を普段からやっていると、様々なイべントのお手伝いを頼まれたときにその進行がぐだぐだだとえーマジかよーと思うことがある。
「そのきっかけは誰が出すの?」とか思うことも多々。

最近は結婚式二次会のお手伝いを頼まれることがあるので、そこで幹事用にチェックシートを中途半端に作ってみた。
チェック項目は表方も含めて本当はたくさんあるんだけど書きまくってたら面倒くさくなってきたのでとりあえずこのぐらいで。

ぜひ結婚式二次会進行でぐぐってここにたどり着いた人は参考にどうぞ。
続きを読む

↑このページのトップヘ